FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣枠と継箱を作りました

003_20160121192823a79.jpg
004_2016012119281044c.jpg
注文していた継箱と巣枠を組み立てました。継箱5個と巣枠100個の内40個を組み立てて針金を張りました。以前はかなり時間がかかりましたが最近は慣れたせいか簡単に終わりました。
スポンサーサイト

巣箱の回収

NEC_0072.jpg
蜂場2か所の空き箱を回収して来ました。あと2か所回収予定です。
バーナーで炙って消毒兼掃除します。

冬の時騒ぎ

今日の昼ごろは10度位有り時騒ぎをしていました。
巣門を新聞紙で狭くしている為大渋滞になっていました。DVC00006.jpg
昨年は大外れのビワの花が剪定した為か沢山付いて来ました。
もう少しで咲きそうです。DVC00002.jpg

やっと底板の掃除が終わりました

DVC00023.jpg
かなりの強群で一人では持ち上がらない群ですが巣齧りがかなり激しい様です。粉になったのは運びだしたようでバッサリ落としたのは流石に運び出せない見たいで少しスムシが入り始めましたがまだ間に合ったようです。
強風の吹きつける場所だけ簡単に風避けをして他は巣門に新聞紙を挟み巣門を狭くしました。巣門が狭すぎたり
巣屑で塞がりそうな時は自分たちで新聞紙を齧り調節しています。DVC00027.jpg
DVC00026.jpg
金稜辺も冬越しに入りました。水やりは1ヶ月に一度です。密閉空間なので乾燥が遅い様です。
部屋に入れるとすぐに乾燥します。DVC00025.jpg
DVC00024.jpg
此処はマイナス4度位まで下がりますが枯れた事は有りません。

巣箱が重たくて。

今年は9月初旬から採蜜した為その後の貯蜜が進み底板の掃除と点検に苦労
していましたので剪定用の梯子とレバーホイストを購入しました。内部の点検
も楽になりました。金稜辺バルブふかし
内部を携帯で撮りましたがピンボケです。でも蜂達は元気そうです。DVC00019.jpg

プロフィール

ミナミ@栃木

Author:ミナミ@栃木
団塊の世代リタイア後日本ミツバチを楽しんでいます。下記ミナミの掲示板にもお立ち寄り下さい。。

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。